緑内障の予防法

日常生活のポイント【禁忌】

 

 

■禁煙する■

 

喫煙は、目の病気の発症率をあげます。

 

タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させ、血行を悪くします。禁煙しましょう。

 

 

■半身浴でリラックス■

 

血行をよくすることは、目の機能を良好に保ちます。ぬるめのお湯に、ゆっくりとつかる半身浴でリラックスしましょう。

 

そして、ぐっすりと眠って目を休ませます。

 

 

■有酸素運動で血行促進する■

 

軽い運動をすることで、眼圧はさがります。軽いウォーキングやサイクリングなど、有酸素運動で汗をかきましょう。

 

 

■カフェインのとりすぎに注意する■

 

カフェインには、心拍数増加、興奮、覚醒効果があります。眼圧もあげるので、コーヒーの飲みすぎには注意が必要です。1日2杯程度にしておきましょう。

 

 

■お酒は適量ならOK■

 

お酒の飲みすぎはよくありませんが、アルコールは適量なら眼圧をさげます。

 

またお酒にかぎらず、水分のイッキ飲みは眼圧が急上昇します。酔っぱらって、うつぶせの姿勢で寝るのも眼圧をあげます。

 

 

■暗い場所やうつむく姿勢に注意■

 

薄暗い場所で本を読まない。瞳孔が開き、虹彩が縮み隅角が狭くなり、房水の流れが悪くなる。結果、眼圧があがります。

 

うつむいた姿勢を長時間続けない。水晶体が前にでて、虹彩との隙間が狭くなり房水が流れにくくなり、眼圧があがる。

 

 

■禁忌(きんき)■

 

薬の説明書に「緑内障には禁忌」とあったら、閉塞隅角緑内障のひとは注意が必要です。抗コリン作用は、急性発作が誘発される可能性があります。

 

ただし、レーザー手術をふくむ手術を受けている場合は問題ありません。

 

>>>緑内障の最新情報(ニュース)

 


眼圧が下がらない。視野狭窄の進行が止まらない。失明はしたくない。予備軍だと医者から言われた、最近視界が暗くなった気がする、そんなあなたのお悩みを解決する改善率90%以上の改善エクササイズ