×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

緑内障の予防法

自己チェック(その1)

 

 

■自己チェック■

 

「はい」が多ければ、注意が必要です。

 

・眼科や人間ドックで眼の検査を受けたことがない
・遠視が強い
・近視が強い
・40歳以上である
・老眼になるのが早かった
・親、兄弟、いとこなどの親戚に緑内障の人がいる
・さいきん視力が下がった
・はげしい頭痛がする
・はげしく目が痛くなることがある
・ひんぱんに目が疲れる
・視野が欠けている気がする
・光のまわりに虹がみえる
・目がかすんでいる
・冷え症である
・目が充血している
・吐き気がする

・酒を飲みすぎる
・水でもジュースでも一気飲みする
・緑茶が好きだ
・コーヒーをよく飲む
・冷たい飲み物が大好きだ
・よく怒鳴る。すぐにカッとなることが多い
・ストレスが多い
・部屋を暗くして映画や本などを見る
・タバコを吸う。または家族に喫煙者がいる
・紫外線が強くても、外出する時に帽子やサングラスをしない
・車の運転が下手になった
・階段でよくつまずく
・糖尿病である
・ステロイドホルモン剤を内服・外用している
・目にケガをしたことがある

 

緑茶とコーヒーにはカフェインが含まれています。

 

1日にコーヒーを5杯以上飲むひとは、原発開放隅角緑内障の発症率が1.61倍になるデータもあります。

 

帽子やサングラスをしないで外出すると、紫外線を受けて水晶体が濁り、白内障になる可能性が高くなります。白内障が進行すると水晶体が硬くなり、緑内障にもなりやすいのです。

 

緑内障の患者には、血圧が低い、貧血がある、冷え性で血行が悪いなどの特徴がみられます。

 

たばこを吸う、たばこの煙を吸うと体中の毛細血管が収縮し、血液の流れが悪くなるので禁煙しましょう。たばこを吸うひとの近くに寄らないのも手。

 

>>>テレビを使って緑内障を調べる方法とは

 


眼圧が下がらない。視野狭窄の進行が止まらない。失明はしたくない。予備軍だと医者から言われた、最近視界が暗くなった気がする、そんなあなたのお悩みを解決する改善率90%以上の改善エクササイズ